専業主婦の利用に向いているクレジットカード

専業主婦の場合は、家族の収入から生計を立てているので、クレジットカードを作れないのではと不安に思う方もいるでしょう。
しかし、配偶者に安定的な収入があれば、申し込み可能としている発行会社も多いです。
申し込み概要を確認してみるといいでしょう。

申し込みをしても、配偶者の勤務先に在籍確認をされることはほぼありません。

申込者の情報でカードを発行するか決められるので、自宅や本人の携帯電話宛てに確認の電話があります。



カウンターが設けられている所であれば、電話連絡がない所が多いです。審査に通るのが心配であれば、利用目的を書く欄があれば、ショッピングに絞りましょう。

収入がない場合は、総量規制の対象となることから、キャッシング枠は付けられることはほぼありませんが、クレジットカードの作成目的がキャッシングと記載してしまった場合には、お金に困っていると警戒されることもあります。



特におすすめなのは、女性が多く利用する店舗から発行されている流通系のクレジットカードです。

スーパーやデパートであれば、様々な年齢層の女性が利用する機会が多く、特典も手厚くなっています。



店舗で買い物に利用する際に、クレジットカード利用者のみ割引きをすることやボーナスポイントを付けることもあり、お得になります。

レディース向けの通販サイトから発行されているクレジットカードもおすすめで、送料が軽減されたり、常に割引サービスがされたりすることもあります。
限定でバーゲンセールが適用される場合もあり、カード保有者に手厚くサービスされる傾向も見られます。